CTI(電話発信着信管理)

電話窓口業務

CTIを利用することで、電話着信時に、顧客データを瞬時に呼び出せます。

過去の取引状況や、現在の進捗状況などがワンクリックで判るため、問合せ、注文、クレーム等にスムーズに対応できます。

電話窓口業務


電話履歴から顧客の動きが見える

電話の発着信の履歴データを蓄積できます。

取引先毎に「やりとりの経過」や「電話の利用状況」等を「見える化」することで、顧客の動きが見えてきます。

着信履歴から顧客動向

CTI運用イメージ

CTI運用イメージ

既存の電話装置はそのままで構いません。

電話主装置の前にCTIアダプタを設置することで、番号情報を管理パソコンに転送します。
受け取った番号情報は、社内LANを通して各々のパソコンにポップアップ表示されます。