HIT販売仕入が軽減税率対応版になりました。

2019年10月から消費税法が改正されます。それにあわせて「HIT販売仕入v9 Pro」は、新たに軽減税率対応版として、消費税の新制度に対応しました。

販売管理システムで軽減税率や複数税率の対応が必要となる事業者
  • 飲食料品(酒類・外食を除く)や新聞を販売・仕入する事業者
  • 請負契約等、経過措置として旧税率が適用される取引をする事業者

軽減税率対象品目

複数税率に対応。伝票日付から消費税率を自動判定します。

消費税マスタ
消費税マスタ

複数の消費税率とその改定日を設定できるようになりました。
設定した税率種別を商品マスタにセットします。

商品マスタ
商品マスタ


伝票入力画面
伝票入力

伝票入力時には明細行毎に消費税率が表示されます。選択した商品と伝票の取引日付から、消費税率を自動で判定します。
また、経過措置や返品対応のために、自動でセットされた新税率を、旧税率に訂正することも可能です。


区分記載請求書・適格請求書に対応

請求書請求書

区分記載請求書に対応しました。「軽減税率の対象品目である旨」、「税率ごとに合計した対価の額および消費税額」を表示しています。

また、平成35年実施予定の適格請求書(インボイス)にも対応しています。請求書のフッター部に事業者登録番号の表示欄を追加しました。

請求書フッター


軽減税率対応帳票

以下の帳票で軽減税率や複数消費税の印字に対応しています。

  • 売上伝票・納品書
  • 売上・仕入日計表
  • 売上・仕入伝票チェックリスト
  • 売上先別納品リスト
  • 仕入先別購入リスト
  • 請求一覧表
  • 買掛チェックリスト
  • 買掛明細チェックリスト
  • 売掛・買掛集計表
  • 売上・仕入台帳

本情報は2019年3月現在の仕様です。


今なら軽減税率対策補助金を利用できます。

中小企業・小規模事業者が軽減税率に対応する経費として、最大3/4の補助金が支給されます。【実施期間:2019年9月30日まで(申請期限:12月16日まで)】

弊社で取得をサポートできる補助金タイプは以下の一覧です。この機会にぜひご相談ください。

補助金一覧

軽減税率対策補助金について詳しくは 「軽減税率対策補助金 事務局」ホームページ