受発注管理

販売管理に連動し、受注→(発注→仕入)→売上まで、一連の業務を効率よく処理します。受発注状況を社内で共有でき、入力の手間を軽減できる仕組みです。

受注から請求の流れ

受注・発注状況照会

担当者が不在でも、だれでも受注・発注の状況を知ることができるため、在庫業務と連携して、在庫の適正化ができます。

また、データとして受発注の現状を把握できるので、次の受発注の予測・目処が付きやすくなり、納期や注残などの情報が整理されるため、受発注のタイミングもスムーズに合わせることができます。

受注データ照会

受注データ照会

商品別受発注データ照会

商品別受発注データ照会

受注→発注連携

受注データを元に、発注処理が行えます。

受注一覧から選択するだけで、簡単に発注処理が可能です。

受注から発注処理